キノコ狩り日記富士山第6弾!こりないヤツ見納めです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キノコ狩り日記富士山第6弾!

とうとう今年度最後の富士山となりました。

 

富士山周辺のいつもの場所の

今シーズン最後の様子を見に行って

やっぱり終わりだね」の一言を言わなければ( ^ω^)・・・

 

今年も楽しませてくれて ありがとうございました。

来年も、頼みまっせ~


懲りないヤツ

雨降りだというのに・・・

いつもの場所よりも標高の低い所へ

 

雨が降って、降った雨がキノコの発生に効くのが2~3日後

とよく言われます。

 

2~3日も待っていられない!

行ける時に様子を見ておかなければ。

 

空振りでも山の中の澄んだ空気で森林浴が楽しめます。

って、

少しは期待して行って見ました。

 

我々山のキノコ(ジジババペア)以外のキノコ狩りはいませんでした。( ;∀;)

本当に

懲りないお馬さんと鹿さんのペアです。

 

今年最後の富士山での成果

今年は全体的にキノコの量が少なかったですねぇ~

 

シモフリシメジは、それなりに採れましたが

シヨウゲンジは少々

ハナイグチはほぼ皆無、奇跡の1本がありました。

寂しい~😢

 

去年、大爆発をしていたナラタケが懐かしいです。

 

富士山5合目の見納め

時々出会う登山客は、予約をしてくる外国人がいらっしゃいます。

カナダ人のお兄さんには、カードの使える5合目の山小屋を聞かれました。

 

チョッと想像しがたいですが、

9月の富士山は人に出会うことがほとんどなく

心細そうでした。

 

山のキノコ(ジジババペア)でさえも、道を聞いてくれましたよ(^.^)

 

9月に入ると、5合目より上の山小屋は店じまい。

 

5合目の山小屋からは火を焚く匂いがしてきて

駐車場や整備のための作業場などは、荷物がまとめられている様子がうかがえます。

 

そういえば

今年は鹿さんに一度も会うことがありませんでした。

寂しさが倍増しちゃいます。

🍄 🍄 🍄 まとめ

キノコ狩り日記富士山大6弾!は、富士山でのキノコの見納めとなりました。

寂しさがありますが

「も~出ないでしょう」と、気が済みました。

 

今年のキノコの発生量が物足りませんが

キノコ狩りと森林浴と登山と・・・・

帰ってからのキノコ料理とドライブと・・・沢山楽しませてもらいました。

 

標高の高い所まで、いつまでキノコ狩りすることが出来るのか?

気力、体力、経済力、傾向と対策がいつまで続くことやら?

 

来シーズンも元気でキノコ狩りをしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*