三鈷とは?山のキノコ(ジジババペア)流のサンコタケ解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンコタケは、ヒョロヒョロだし

食べられないし、それに○○なのです。

しかし

三鈷とは、ありがた~い密教法具なので

きっとサンコタケにもありがた~い教えがあるはず・・・

全くの山のキノコ(ジジババペア)流の独り言?たわごとですので
悪しからず( ^ω^)・・・


 

三鈷とは?

弘法大使が中国から帰国の時に師匠から贈られた道具だそうです。

 

サンコタケは、お花のつぼみのようですが、

三鈷は、月のウサギがお餅をつく杵(キネ)のような形です。

 

師匠から頂いた三鈷を東の空に投げた先が、高野山の松の木にかかって

その地が「受け継いだ密教を広めるのにふさわしい地」と言うことらしいです。

何故か、

「悟りを求める心の様を法具とした」とのことです。

???

中国から投げた三鈷が、日本の高野山へ・・・

相当な強肩です(゚д゚)!

 

心の形が、

お花のつぼみの様? ・・・未来が明るい感じがしますね。

御餅つきの杵の様? ・・・お餅はお正月を連想して、おめでたい感じがしますね。

 

3と言う数字から

山のキノコ(ジジババペア)にとって3つの事と言えば

1.気力、2.体力、3経済力できのこ狩りを出来る限り楽しむことですよね。

 

この3つの事には、煩悩との戦いがあるのかもしれませんので

今後もきのこ狩りを楽しめるように

サンコタケに出会うたびに心を引き締めましょう!

 

密教の教えほどではありませんが、

後2つをプラスして

傾向と対策はキノコハンターの必須科目です。

🍄 🍄 🍄 まとめ

サンコタケは、三個でなく、三本でなく、「三鈷」という法具です。

 

山のキノコ(ジジババペア)流の3つの教えは

1.気力 2.体力 3.経済力がきのこ狩りのみならず趣味を続けるコツですね(*^。^*)

 

キノコハンターとしての教えは、プラス2つで

4.傾向 5.対策を必須科目にしましょう!

 

で・・・

サンコタケの最大の謎が、

匂うんですよねぇ~

 

なぜだと思います?

 

虫(特にハエ)を集めるために匂いを発し、胞子を広げてもらっています。

(´・ω`・)エッ?

 

虫に密教の教えが・・・

 

「きのこの種類を写真で紹介!極秘報告書キノコ狩りの記録」も読んでみてくださいね。

https://tibasodekinoko.com/archives/1474

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*