突然の出来事、お悔み申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お悔みの気持をこめて投稿させていただきます。

日々の雑記」を書いていた先輩ご夫婦・・・

 

~あの日のこと:悲しみのどん底へ~より

突然の交通事故で奥様が亡くなられたことを知りました。

 

本当に悔しい思いや当時の記憶の思い出せる限りを綴っていらっしゃいます。

山のキノコ(ジジババペア)も他人事ではないのですが、

何をどのように言葉にしたらよいのか?

どのような行動をとったらよいのやら?

 

奥様のご冥福を祈り山のキノコ(ジジババペア)の独り言をさせてください。

夫婦二人三脚

「日々の雑記」には、きのこ雑記、こけ雑記とそれぞれに記事を投稿している専門家です。

学術面的な話にはついていけませんが、

お二人とも気さくで活動的で親しみやすい優しさにあふれる方です。

 

穏やかで、お手本のような先輩ご夫婦。

 

夫婦二人三脚、子育てを卒業し年金生活でキノコが好きなところだけが共通点で

普通だったら接点がないような方のお話が伺えるきっかけは

千葉菌類談話会でご一緒させていただきました。

 

普通に山で熊を見かける事やチェーンソーで倒木を切って車を走らせた事。

原発事故後にいわきに移住した事など

「日々の雑記」からその研究に対するエネルギッシュで真摯な姿勢を読ませて頂いています。

 

「私も子育て中だったら、いわき行は反対したけど・・」と

ご主人の意向で信念があってこその行動なんだなぁ~ っと

ご主人と共に寄り添っておられるのだなぁ~ っと

 

昭和の妻の鏡のような奥様でありながら

それぞれに研究テーマがあり、自立したご夫婦・・

それだけに

奥様が突然・・となるとやっぱり普通の男性のような様子がつづられていました。

 

悔しい、記憶がない・・

病院での会話、電話での配慮、加害者との会話など

 

厳しいですね。

 

でも、さすがです。

 

一カ月もたたずに「5月26日以降、しっかり主夫やっている」を読んで

一番奥様が気がかりてあろう食事を自分で作っていらっしゃる。

 

キノコの研究と言う生活のベースがあるので

これからも励んでいただけたらと思います。

 

お手本の先輩ご夫妻

多くの男性は自分が先に逝くつもりで、「後はよろしく」と思っていると思います。

 

遠くの学会に出かける時は、夫婦二人で交代しながら車で参加され

出先ではそれぞれの予定を組んでいたそうです。

 

万一の場合には延命措置はしない

葬儀は一部の親族と近しい友人だけで簡素に行う

受け付けは立てず喪主の挨拶もせず香典は受け取らない

墓は作らず遺骨は散骨する

 

こういったことを日頃から話て決めていたそうです。

しかも

実行されている様子。

 

やっぱり、さすがです。

 

ご主人は「まさか自分が実行しなければならない立場になるとは・・」

と、当時は思っていたに違いありません。

 

でも、お二人ともしっかりとした信念があって決めていた事なのですよね。

 

我々、山のキノコ(ジジババペア)も

「誰に迷惑をかける訳でなく、趣味のキノコ狩りを存分に楽しむぞー!」

だけでは甘いでしょうか?!

 

つくづく

お手本としたい憧れのご夫婦です。

 

山のキノコ(ジジババペア)流の空想

突然でしたが、奥様は物言わぬ世界に逝ってしまいましたね。

キノコ達ちっちゃいモノ達の事を考えるように 今後ことあるごとに考える事もいいかもしれません。

 

小柄な奥様が顕微鏡をのぞいて・・・

何か話声が・・・

 

声の主は、奥様と沢山のちっちゃいモノ達かもしれません。

案外、楽しくやっているのかもしれません。

 

人間の世界からは、ちっちゃいモノ達の世界は

物言わぬモノ達に見えますが、

顕微鏡を介すると結構騒がしく何かを言っているのかもしれません。

 

言いたいことがあるのかもしれません。

訴えたいことがあるのかもしれません。

 

人間界を代表して奥様がちっちゃいモノ達の世界に飛び込んで行ってくれたのかも?!

 

きっとちっちゃいモノ達の世界では、大人気の超物わかりの良い人間とされているかもしれません。

 

そりゃ~そうでしょう。

これまでの奥様の実績を見れば、ちっちゃいモノ達が歓迎しない訳がありません。

 

小っちゃいモノ達からのメッセージを受け取ることで

何か自然界に貢献できることがあるかもしれません。

 

何かあったら教えて!

 

🍄 🍄 🍄

「日々の雑記」は、かなり専門的ですが「こけ雑記」が無くなるのは残念です。

突然のことで・・・お悔み申しあげます。

 

お手本のようなご夫妻は、本当に素晴らしご活躍をされていました。

奥様のお役目を立派に果たされていらっしゃったので

現在の御主人様はしっかり主夫されています。

 

現実的には、受け入れがたい事実なのは我々も同じです。

 

奥様のご冥福をお祈りいたします。

同時に

ご主人様のこれからの「キノコ雑記」を楽しみにしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*