なめこ採り🍄初めての場所を案内してもらい、やっと一株

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FB友達に誘われて、長野までやってきました。

なめこは、きのこ図鑑で写真を見ると

ドワー🍄 🍄 🍄 ・・・と

群生しているのが印象的です。

 

そんな光景に憧れて、

人生初のなめこ狩りに挑戦してきました。

 

こんなご時世ですから、GO TOキャンペーンで

通常では泊まれない旅館で

国の重要建築のお風呂を満喫し、

 

しかも、野外で採れたてのなめこ汁を頂き、

至福の時を過ごしました。

秋・高原の朝

10月27日、一気に車で山の上まで行くと

キュッとした寒さを感じます。

 

温かい車から降りると、霜で白くなった地面を朝陽が

「おはよう!」と声をかけて温めてあげているようですね。

この寒い中、テントで一夜を過ごした方がチラホラ😱

寒さも、動物も、暗闇も・・怖くないのかなぁ~

 

ブナの木ばやし

キャンプ場周辺の遊歩道を歩きました。

 

白い木肌に少し模様のような筋が入ったブナの木は、

堂々として林全体を明るくしていますね。

 

だけど・・・きのこの発生は少ないのかor採られているのか??

 

見かけたきのこは、クリタケとムキタケとツキヨタケと堅いキノコばかりです。

名前がわからない(覚えていない)きのこの全体量が少ないように感じました。

 

森全体が綺麗ですね✨

 

なめこ🍄

ついに太い幹の高い所に一株発見!

 

高くて取り残した分が我々のために残ってくれていました。

当然

キノ小僧を踏み台に、キノ子バァバが採りましたよ😊

手元に採って見ると、結構な量で虫付きもなく

色・形・大きさ全てがベストでした。

 

山のキノコ独り言

今回は初めての場所に、FBで知り合ったお友達が案内してくれました。

しかも、その場で調理してくれて

本当に美味しかった!

 

美味しいに決まっているのだけど・・・

本当に美味しい🍄

 

なかなか見つからず、

今日は「ボウズかな?」も覚悟したし、

採られた跡は見かけるし、

山全体が綺麗なダケカンバの白い幹と黄色い葉だし、

朝は寒いし、(?)

他のきのこも見かけないし、・・・・・

 

だけど全てが温かくて美味しいなめこ汁一杯のための

シチュエーションだとしたら・・・

 

寒くて、お天気のいい素晴らしい高原の朝に

天然なめこの一杯のみそ汁のパワーを頂きました!

 

何度も何度も「は~」と口からお腹へと染み渡ります。

 

案内をしてくれたお友達の力かな?

きのこのご縁の力かも?!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*