キノコ狩り日記富士山第4弾!台風一過自然環境山の中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キノコ狩り日記富士山第4弾台風一過の報告となります。

 

自然の力の大きさに我々人間の小ささを感じます。

山の中は、なるようになっていました。

 

今年のキノコ狩り富士山へは、もうすでに4回目。

厳しい自然環境の中でも、台風一過は我々人間に語りかけますよねぇ~

 

富士山の山の中、台風の爪痕

生々しい木の折れた跡が・・・

あ~マツタケの取れた場所のコメツガが折れてしまった( ;∀;)

 

 コケにおおわれた絵にかいたような山の中にも、

容赦なく強風が大暴れしたのですね。

 

この大木を分解して山の栄養に戻すのは、

キノコ菌のお仕事です。

 

しっかりと働いてくださいね。

そして、またいつかマツタケをよろしくお願いしますね(*´∀`*)

富士山の山の中、人間の爪痕

キノコ狩り大好きな良きライバルの方々、今年のキノコの収穫はいかがですか?

山のキノコ(ジジババペア)は、物足りなさを感じています。

 

去年ナラタケが山の中で爆発していたのが懐かしいです(;´д`)

今年は

カゴに空間が出来てしまうので、ゴミを拾ってきましたよ。

スプライトの緑の缶、懐かしいですね。

当時は、山の中にゴミを捨てても

その後

空き缶がどうなるかの意識が薄かったと思われます。

 

人間の爪痕は、キノコ菌の力を持っても分解はできません。

 

台風の爪痕よりも、人間の爪痕の方が痛々しいです。

絶対に土に戻らないものは、人間の責任で何とかしなければ・・・

 

自然界では、折れた木の責任をキノコ菌が取ってくれるばかりでなく

🍄のプレゼントまで頂けてしまって( ^ω^)・・・

 

恐れ多いことですが、せっかくなので

山のキノコ(ジジババペア)めが、

キノコ狩りして楽しませていただきます(#^.^#)

 

ただで頂いておいて何ですが、今年の収穫は少ないです。

強欲ですみません。🙇

 

富士山の山の中、今年はどうなっているの?

今年の夏は雨が多くてキノコに良い影響があるのかな?

との期待と裏腹に

全体的にキノコの収穫が少ないです。

 

別に食べることに事欠いている訳ではありませんが

寂しいです。

 

収穫量が少ないことに不満がある訳ではありませんが

寂しいです。

 

気力も体力もありますが、経済力は余力があったほうがありがたいです。

 

良きライバルのキノコハンターさん達、成果はいかがですか?

 

🍄 🍄 🍄 まとめ

キノコ狩り日記富士山第4弾は、台風一過の山の中の報告になりました。

 

台風が山の木々を倒し、キノコ菌が大活躍をするのは時間がかかるので

今回のキノコ狩りの成果は今一つでした。

 

我々人間は、自然の成り行きに従って

そのおこぼれのキノコを収穫させていただき

お陰様で

楽しいキノコ狩りをさせてもらっています。

 

収穫量に決して不満がある訳ではありませんが、

採れなかったことに、寂しさを感じてしまう山のキノコ(ジジババペア)なのでした。

 

人生の黄昏れ時も来ているようで、寂しさを隠しきることが出来ません・・・😢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*